FC2ブログ
2018.09.1914:53

インフルエンザワクチンの予約受け付けを開始しました。

10月Ⅰ日から接種可能です。
1才~12才までは2回接種、13才以上は1回接種が基本です。

2018.09.0418:00

業務連絡:高看試験について

(9/19変更)
本日学校に提出済みです。
パート1から3まで分かれます。

概ね7割程度が4択、2割程度が筆記です。
問題数が多めなので毎年時間切れになる学生が多いので前半は立ち止まらず後半に進んでください。
配点は後半の方に比重が大きいです。

作文については何も書かなければ0点ですが、何か書けば最低1点はもらえますから白紙は好ましくありません。

パート3の状況設定問題がライトノベル並の長さがあり、配点が高いため4択の25問を早めに済ませましょう。
ちなみに「未来のミライ」を見る、あるいは読んでおくと少し点数が上がるかも知れません。
ドラえもん一家もでてきますから、主なキャラクター名、ひみつ道具くらいは把握しておきましょう。

なお舞台は南牧村から上野村にかけて、です。
この夏話題になった時事問題についてがメインテーマです。
南牧村の夏のイベントがおまけ問題ででるかも、でないかも。

9/20追記)
15.核黄疸の症状



.
2018.08.0412:00

海の事故に注意しましょう

群馬県民が最多…海の実態知らず? 海保調べ


猛暑で海のレジャー事故急増
2018.07.2315:27

夏かぜ、普通のカゼ、熱中症

ここのところ目立つのは夏かぜ、普通のカゼ、熱中症です。

夏かぜは保育園等で流行している手足口病やヘルパンギーナが代表的です。予防方法はうがい、手洗いです。

普通のカゼは発熱、咳鼻水のカゼで一年中みられるものです。
例年はこの時期はあまりみられないのですが、猛暑でエアコンをガンガン効かせすぎると体が冷えて空気が乾燥してノドハナを痛めてひいてしまいます。エアコンを作動している部屋は湿度計が必要です。

熱中症はもちろん気温の上昇が原因ですが、上記のようにエアコンを25℃に設定したりすると、空気の乾燥も問題ですが外気との差が大きすぎ、例えば40℃の室外から25℃の室内にいったりきたりするだけで容易に体調を崩してしまいます。
気持ちの良い室温が必ずしも健康に良いわけでは無いことに留意しましょう。
夏の気温が昔に比べて上がっているにもかかわらず「あせも」の子供が激減しているのをみるにつけ、エアコンが普及したことを感じると共に、子供が汗をかいて体温調節をする機会が減少し機能が衰えているのではと危惧してしまいます。
2018.07.1716:50

手足口病流行拡大と気管支炎

近隣の保育園等で手足口病の流行がさらに拡大しています。

発疹の出方はさまざまで、手足にわずかしか出ない児もあれば、数え切れないくらい出る児もいます。
口の中にたくさんできて痛くて食べられない児もあれば、全然出来ない児もいます。
無熱の児もあれば3日くらい続く児もいます。
少数ながら大人で発熱、発疹が出て辛い人もいます。

また今年の手足口病は気管支喘息を悪化させたり咳が増えて気管支炎を伴う児も多いです。
手足の接触や便から感染することもありますが、基本的には唾液による飛沫感染ですから手足口病の児がたくさん咳をすると
周囲にひろげてしまうこともあるので、季節柄マスクは勧めにくいとは言え、咳対策は必要でしょう。